ブログ

糖尿病は歯周病を、歯周病は糖尿病を、悪化させるのです!

2016年11月16日 カテゴリ:歯科コラム, 院内BGM, 予防歯科, 歯周病


『歯のメンテナンスを怠ることで生じる全身への悪影響ってあるの?』

 

先日、そんなご質問を患者様よりいただきました。

 

 

 

歯の本数が20本より少なくなってくると、

認知症や転倒のリスクが増加してしまうことは、

 

以前、当ブログでもお伝えしましたが、

 

歯と認知症の意外な関係について

 

本日は歯周病が全身におよぼす影響をお伝えいたします。

 

 

 

実は歯周病は、

糖尿病と強い関連があります。

 

dsc_0281

 

 

まずは、コチラ↑の図を見ていただきたいのですが、

 

 

歯周病が悪化しますと、血糖値を下げるインスリンの働きが抑制され、

糖尿病が悪化します。

 

糖尿病が悪化しますと、身体の抵抗力が弱まり、

歯周病が悪化します。

 

 

ということは、

 

 

歯周病の治療や予防に、

力を入れれば、

糖尿病の改善にも、

効果が期待できるということです。

 

 

 

そして、糖尿病とは、

皆様ご存知の通り、

 

歯周病のみならず、

がん、心筋梗塞、脳梗塞、腎症、

網膜症、アルツハイマー、神経障害、

などなど、のリスクを高める、

 

 

まさに、

 

『万病の元』

 

なのでございます。

 

 

 

これを機に、

全身の健康増進を目標とし、

歯周病の治療や予防に、

力を入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

また、つい先日、

インターネットにて、こんな記事も発見いたしましたので、

 

 

 

併せて読み合わせ、

知識を深めていただけますと、これ幸いでございます。

 

 

 

それでは最後に、

院内BGMを一曲ご紹介なぞいたしまして・・・、

 

 

本日のブログは、終了でございます

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

吉祥寺の歯医者、柳田歯科医院
電話番号:03-6904-8217
住所:東京都練馬区関町南2-20-8
診療時間:9:00~13:00 14:30~18:30(土曜・日曜・祝日も診療)
休診日:月曜・金曜

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□