ブログ

先生は、その治療を自分の子どもや家族に施せますか?

2016年10月18日 カテゴリ:歯科コラム


先日、とても鋭いご質問をいただきました。

 

 

『先生は、その治療を自分の子どもや家族にできますか?』

 

 

自費治療についての説明を行っていたときに、

患者様より、このご質問をいただきました。

 

 

自費治療に限らず、

 

患者様に強く推奨する治療法を、

そっくりそのまま、

技術面をも自信を持って、

自分の家族に施せるか?

 

これは歯科医師にとって、

とても重要肝要なテーマなのであります。

 

 

眼科医は、コンタクトレンズやレーシック手術を、

患者様に推奨はしますが、自らには施さないそうです。

知っている人間は、そこに手を出さず、

メガネをかけると聞きます。

 

 

患者様には推奨するけど、

自分や家族には施せない治療。

 

これをどう考えるかは、

どう解釈するかは、

 

人によると思いますが、

 

 

患者様に推奨する治療法を、

そっくりそのまま、

技術面をも自信を持って、

自分の家族に施せるか?

 

 

これを常に意識しながら、

日々の歯科診療を行っていないと、

 

 

歯科医師の技術は、説明力は、

次第に劣化の一途をたどってしまう、と、

 

少なくとも、

わたくしは、そう考えております。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

吉祥寺の歯医者、柳田歯科医院
電話番号:03-6904-8217
住所:東京都練馬区関町南2-20-8
診療時間:9:00~13:00 14:30~18:30(土曜・日曜・祝日も診療)
休診日:月曜・金曜

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□