ブログ

デンタルフロス、本当にやる意味はあるのか??!

2016年8月16日 カテゴリ:歯科コラム, 予防歯科


興味深い記事を発見いたしました。

 

科学的に証明されていない? 歯と歯の間をお掃除するデンタルフロス、本当にやる意味はあるのか

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160815-00010000-giz-prod

 

なかなか面白いタイトルの記事でございます。

 

デンタルフロスは本当にやる意味があるのか?

やる意味が無いとも言いたげな実に面白いタイトルです。

 

記事を読み進めていきますと、

デンタルフロスに関する研究は、

内容が雑で、

その効果の科学的根拠が不足しているとのことです。

 

 

…。

 

 

わかりました。

デンタルフロスには効果がないことといたしましょう。

 

 

わたしもフロスの使用をやめると仮定いたします。

 

 

(一週間経過)

 

 

一週間経過して

やめたはずのフロスを再度使ってみると仮定しましょう。

 

 

歯ぐきから

血がドバドバ出てきます

歯と歯の間から

臭いものがガンガン出てきます

 

 

デンタルフロスに効果がないことはよくわかりましたが、

歯肉炎症のサインである出血を抑えたいですし、

(もう効果があると言っているも同じですが)

歯と歯の間に臭いものをつまらせて、口が臭いのも嫌です。

 

 

その効果が科学的に立証されていなくても、

歯周病は予防したいですし、

 

 

もっと言うと、

口が臭いとか

誰もが絶対的に嫌がる

状態じゃないですか?

 

 

やはりフロスは毎日使いたいです。

 

 

フロスには虫歯予防効果もあります。

意味無いよと言われても、

子どもの仕上げみがきにもフロスを毎日使い続けます。

 

やる意味がないと言われても、少なくともわたくしは、

死ぬまで毎日フロスで歯を掃除します。

 

 

少なくとも、などと申し上げましたが、

 

 

日本の歯科医師の94%がデンタルフロスを使っているという事実も、

ヤフーニュースごときでは、そうは揺るがないことでしょう。

 

歯科医の常識!歯医者さんの90%以上がやっている健康法!

 

 

もう今回限りは、

論理的であることの限界を知っている立派な大人となり、

フロスを使い、歯の負け組みから脱しましょうよ、などと、

超非科学的なことを言ってしまいます。

 

ヤフーニュースに影響を受け、

あ、意味無いんだ、

じゃあやめよう、と、

フロスをゴミ箱に放り投げるのは、完全に早計なのであります。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

吉祥寺の歯医者、柳田歯科医院
電話番号:03-6904-8217
住所:東京都練馬区関町南2-20-8
診療時間:9:00~13:00 14:30~18:30(土曜・日曜・祝日も診療)
休診日:月曜・金曜

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□