ブログ

噛み合わせの改善により治る肩こりや頭痛があります!

2016年6月7日 カテゴリ:歯科コラム


重いものを両手で持ち上げるのではなく、

わざと片手で持ち上げていたり、

 

両足で歩かないで、

わざと片足で歩いていたり、

 

その他、身体に左右対称2つあるものを、

わざと片方しか使わないでいると、

 

ちょっと想像しただけでも、

どこかが、その崩れたバランスをかばい、

無理をしてしまい、

ひずみが生じて、なんらかの変調をきたしますよね。

 

歯についても同じことが言えます。

 

奥歯は左右にありますが、

歯医者に通うのが億劫で、

もしくは、

入れ歯を過去に入れたけど、痛くて使わなくなったりして、

不便には感じているけれども、

どちらか片方で、長期間噛んでいると・・・、

 

片方だけで噛んでいる歯が過重負担で、

摩耗したり、折れてしまったり、

首が痛くなったり、肩こりがひどくなったり、

脳への刺激が減ったり、頭痛に悩まされたり、

噛めるものが限られて栄養がかたよったり、

種々のひずみ、変調をきたします。

 

奥歯の抜歯後、そのまま放置、

または、お忙しくての治療中断により、

奥歯の無い状態を放置している方は、

ぜひとも、入れ歯、ブリッジ、インプラント治療にて、

両側で噛めることを目標に、

頑張ってお近くの歯科を受診していただけたらと思います。

 

歯を入れたら肩こりや頭痛が治った、なんていう良好な変化は、

比較的早期に起きることが多いですよ

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

吉祥寺の歯医者、柳田歯科医院
電話番号:03-6904-8217
住所:東京都練馬区関町南2-20-8
診療時間:9:00~13:00 14:30~18:30(土曜・日曜・祝日も診療)
休診日:月曜・金曜

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□