ブログ

堀江貴文著『本音で生きる』をGW中に読みました

2016年5月9日 カテゴリ:その他


ゴールデンウィーク中、盛岡で立ち寄った本屋さんにて、

ふと、堀江貴文の名が目にとまりまして、

ツイッターをはじめてから、改めて堀江貴文という強者が放つ、

その影響力が気になっていたんですよね・・・。

 

165万人もフォロワーを抱えてらっしゃいますし・・・。

 

目にとまった際の直感に身を任せ、

堀江貴文 著 『本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方』

 

 

を読んでみました。

 

本書の中に、こんなお言葉が。

 

情報はタダでいくらでも手に入る。

アイデアは巷に溢れているし、

ロールモデルになる人もそこら中にいる。

これほどまでになんでも得られる社会で、

一つだけ心がけておくべきことがある。

それは、”Give,Give,Give”

つまり、惜しみなく人に与えるということだ。

(P174より抜粋)

 

メルマガにも値段以上の情報を盛り込んでいるつもり、とのことで、

身銭を切って得た情報は、

タダで得た情報よりも、より強く注目するものですので、

ものは試しと、堀江貴文氏の発行するメルマガ、さきほど登録してみました。

 

また堀江氏のツイッターアカウントに向かって、

堀江さんの本を読みましたよと、

雑ではありますがコメントを飛ばしてみると・・・、

 

 

 

自分がする必要のない仕事は、どんどん外注するべき、

といったことを、本書で語られていますし、

実際にチェックしているのは別の人なのかも知れませんが、

リツイートしてくれました

 

あれだけ適当なコメントでも、7リツイートもされましたので、

また他の本を買って読んでコメント飛ばしてみようかな、

という気になりました

 

相手に尽くせば尽くすほど、それは自分にも返ってくると、

本書で語っておられますが、

リツイートしてもらって、また新しい一冊を私が買えば、

まさにその通りのことが目の前で起きている気がします。

 

他にも、強い影響力を持つ方は、

堀江氏と似たようなコメントをされています。

 

 

 

 

 

 

 

イケダハヤト氏、圧倒的なブログ力や、

若者を限界集落で引っ張っていくカリスマ性、

生き様なども含めて、とても気になる方なので、

発行されている有料マガジンにも登録して、

日々動向をチェックさせてもらっています

 

ロールモデル、という言葉が堀江氏の言葉に出てきましたが、

こういった方々を日々観察し、

真似できることは、

どんどん真似して行きたいと考えております。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

吉祥寺の歯医者、柳田歯科医院
電話番号:03-6904-8217
住所:東京都練馬区関町南2-20-8
診療時間:9:00~13:00 14:30~18:30(土曜・日曜・祝日も診療)
休診日:月曜・金曜

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□