ブログ

入れ歯についている金属のばねが気になる方へ

2016年3月31日 カテゴリ:歯科コラム, 義歯


保険治療で入れ歯をつくると、

総入れ歯でもないかぎりは、↓このように金属のばねがついてきます。

 

 

この金属のばね、装着すると外から見えるので、

気にされている方も多いのではないでしょうか?

 

 

このように、歯ぐきのような色の材料が、

歯を抱きこむような形を為しており、

噛んでいる際の動きを止めてくれる設計の入れ歯があります。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

こういった入れ歯は、当ブログでもお伝えしてまいりました、

金属や磁石を組み込んだ入れ歯、

 

金属と磁石を兼ね備えた入れ歯について

 

および、インプラント治療と比べて、

 

・治療費が比較的安価 (自費診療となります)

・治療期間が短くて済む

 

という利点があります。

 

歯を抱きこむような形状ということで、

かんだときにかかる歯への負担は、保険治療の入れ歯と大差がなく、

ご自身の歯が長持ちする効果は期待できませんし、

歯周病が重度にまで進行している際は、

この入れ歯の製作を推奨できないこともあります。

 

金属のばねが外から見えることが気になり、

早期にそれを解決したい、

加えて、ご自身の歯がまだまだ丈夫、という方には、

最適の入れ歯であると言えますね。

 

インプラント治療、入れ歯治療、ブリッジ治療、

それぞれ全てに長所短所があり、また料金にも大きな違いがあります。

治療前に十分相談させていただき、

患者様個々にピッタリの治療法を選択できるよう日々努めております

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

吉祥寺の歯医者、柳田歯科医院
電話番号:03-6904-8217
住所:東京都練馬区関町南2-20-8
診療時間:9:00~13:00 14:30~18:30(土曜・日曜・祝日も診療)
休診日:月曜・金曜

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□