ブログ

入れ歯では奥歯でググっとかみしめる感覚が復活してくれません

2016年3月30日 カテゴリ:歯科コラム, 院内BGM, インプラント


 

こちらは、大臼歯と呼ばれる奥歯2本分、

インプラントを埋入したレントゲン写真となります。

 

※かぶせものはまだ入っていない状態です

 

最奥の奥歯2本 “だけ” が無い状態が抱える問題は、

非常に深刻なのであります。

 

最奥の奥歯2本 “だけ” が無い状態ですと、

ブリッジと呼ばれる、

両隣の歯を支柱として歯を作る方法が使えず、

入れ歯かインプラントでしか歯をつくることができません。

 

インプラントはこわいし、じゃあ、入れ歯にしようと、

入れ歯をつくっても、かめるものが限られてきますし、

反対側の歯でかめてしまうので、次第に入れ歯の使用が億劫になり、

いつしか使わなくなってしまう・・・、という例がとても多いです。

 

また、かめるからといって入れ歯を使わないでいると、

他の歯への負担が大きくなってしまい、

かぶせものやつめものが壊れる、根が折れる、など、

端的に言って、他の歯の寿命を縮める結果となってしまいます。

 

これら深刻な問題をすべて解決してくれる治療法は、

現時点ではインプラント治療しかありません。

入れ歯ではきびしいかたさのお煎餅など、インプラントが支える歯でかめば、

バリッバリかんでも、ぜんぜん痛くはありませんし、

奥歯でのかみしめる感覚が、劇的にもどってまいります。

 

奥歯2本 “だけ” が無い方は、思い切ってインプラント治療を、

お近くの歯科医院で受けられてみてはいかがでしょうか?

 

あのとき思い切ってよかったと思える結果が、待っていることでしょう

 

それでは最後に院内BGMを一曲ご紹介いたします。

 

 

総じて、こんな雰囲気の音楽を流しつつ、

日々、診療を行っております

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

吉祥寺の歯医者、柳田歯科医院
電話番号:03-6904-8217
住所:東京都練馬区関町南2-20-8
診療時間:9:00~13:00 14:30~18:30(土曜・日曜・祝日も診療)
休診日:月曜・金曜

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□